« COOPクオリティ バターが薫る国産小麦のラングロール | トップページ | 何故か売れた写真 エアライフルの標的と弾丸 »

2021年3月31日 (水)

ストックフォト(PIXTA,photolibrary)をやってみた感想

photolibrary(フォトライブラリー)とPIXTA(ピクスタ)というストックフォトに写真を登録し始めておおよそ2年になろうかと思います。

この2サイトで審査の傾向などをまとめておこうかと思います。

なお私が撮っているのは、鉄道写真、風景写真、料理、ブツ撮りが中心となっています。

photolibrary(フォトライブラリー)

photolibrary(フォトライブラリー)へのリンク

審査:

風景写真はやや厳しめです。(類似した写真があるという理由でNGになることが多いです)
そのため、有名な観光地などの写真はタイトルや構図に工夫が必要かなと思います。

売れ行き:

400~500枚程度、審査が通った時点で、平均すると月2~4枚程度売れます。
取り分が3,000円に達すると振り込まれますが、定額制が無いサイトのため比較的早く振込がされると思っています。(既に1回換金済み)

販売中の写真です

 

PIXTA(ピクスタ)

PIXTA(ピクスタ)へのリンク

審査:

人物の映り込みに対して、結構厳しめです。判別できないだろというところでも、NGになることがあります。
こちらは、風景写真については類似した写真があっても比較的審査が通りやすいです。

売れ行き:

200~300枚程度、審査が通った時点で、平均すると月1~3枚程度売れます。
10クレジット貯まると、1クレジット=110円で換金可能になりますが、換金時に2クレジット
手数料と取られます。
定額制で購入されることが多いため、売れてもなかなかクレジットがたまらないという面があります。
単体で買われると一気にクレジットが増えて驚きます。

販売中の写真です

 

どちらがお薦めか

どちらも良いと思います。
人それぞれ得意なジャンルと、そのサイトで売れやすいものが一致するかが大事かと思いますので、複数登録してみたら良いと思います。
ストックフォトは、他にもありますので自分に合ったところを見つけて、そこを中心にやっていけば良いのかなと思います。
私は、この2つでそこそこ売れているので、まずはここでやっていこうかと思います。

副業としてはどうか

私は、副業としてはあまり考えていなくて、あくまで趣味の延長でやっているだけですので、あまり言えないですが...
写真を趣味としていて、既にある程度機材などがある人でしたら、趣味と実益を兼ねる意味で良いかと思います。

これで食っていこうというのは、結構大変な道のりだと思いますが、登録枚数が増えてゆけばそれだけ売れるチャンスがあると思うので、継続していくことが大事でないかなと思っています。(よく、1000枚から売れ始めると書いてありますので、1000枚登録を目指していこうかと思います)

どのような写真が売れるか

私が撮っている中では、ニュースサイト等で使われそうなものだったり、不動産屋さんが広告で使いたいような写真は売れるのでは?と考えています。

1例としては、このような写真

1112
先日、定期運用が終了した185系 踊り子号、photolibraryで購入されました。2021年1月に購入されていますので、ニュースか何かで使われたのではないかなと思います。
185系 踊り子号 [ 6064204 ]

« COOPクオリティ バターが薫る国産小麦のラングロール | トップページ | 何故か売れた写真 エアライフルの標的と弾丸 »

ストックフォト」カテゴリの記事